厚木看護専門学校

文字サイズ
看護への情熱がみがかれていく。

あつかんコラム

おもてなしの心

2021.04.14

今年2年生の学生13名が入学式のボランティアとして活動してくれました。

4月5日、入学式前日。

教員との入学式打ち合わせに参加していました。

表情は真剣。

スーツ姿で後ろに髪を束ね、伸びた背筋。

そして、打ち合わせ終了後には、明日どのように入学生を迎えるか、学生同士の話し合いが自然と始まりました。

おそらく、昨年、自分たちが入学した時の心境を思い出しながら話し合いをしていたのでしょう。

 

4月6日、入学式当日。

入学生の不安を少しでも和らげようと、満面の笑みで入学生を迎えます。

入学生がイメージできるように全員が違う色のユニフォーム(ポロシャツ)を着用し、入学生とのコミュニケーションを楽しみながら対応をしています。

 

入学生は2年生の姿を見て、看護学生をイメージしてくれたことと思います。

そして、安心感を得たのではないかと思います。

 

入学生を全力で迎える心があふれ出ていた1日でした。

教員 赤堀 貴子

Page Top