厚木看護専門学校

文字サイズ

学校生活

曜日は自由登校

1年生・2年生 原則金曜日はフリースタイル学習

フリースタイル学習のねらい

フリースタイル学習のねらい

金曜日を最大限に活用しよう

協同学習
協同学習
グループ課題に取り組みながら学習内容の理解を促進する
技術練習
技術練習
常に開放されたシミュレーションルームで実践練習を積む
探求学習
探求学習
自らわからない事を見つけ、調べ、その答えを見つけ出す

学生の声

勉強は1人よりも友人と一緒に教え合いながら進める方が理解が深まります。何より臨床実習で患者さんに喜んでいただくために、技術を磨きたい。技術練習も1人ではできないので。そのための金曜日にしたいです。
グループで取組む課題が多いので、金曜日を討議する時間にしたい。技術練習が多く体力を使うためか、放課後は疲労困憊で正直討議する気分になれなかった。金曜日に学校以外の場所、例えばカフェなどに集合して気分を変えつつ討議できると、発想も豊かに楽しく勉強できると思います。
インターンシップの参加に時間を使いたいです。今まで、土日は課題や試験の対策で埋まってしまい、インターンシップに行く余裕があるのは長期休暇中だけでした。インターンシップに参加して自分に合った就職先を決めるだけでなく、自分がなりたい看護師のイメージを固めたいです。
学業と家庭生活を両立させることが実際には難しく、自分の学習時間をどう確保するかが1番の課題でした。フリースタイル学習となる金曜日は、子どもを保育園に預ける間、自分ひとりの時間ができるので、この時間を有効活用したいです。
金曜日はダブルスクールに充てることができるので、時間と共に気持ちにも余裕が生まれるはずです。息抜きの時間も確保され、その分より深く学習ができ、自己成長に繋がるのではないかとこの制度に期待をしています。

ゆとりある学習スケジュールの効果

深い理解

学習者は情報を急いで処理する必要がなくなります。そのため、より深い理解が可能になります。

創造性の向上

学習者はアイデアを熟考する時間を生みだします。

長期的な学習効果への影響

学習者は情報をより深く処理し、長期的な記憶と理解が促進され、学習効果を確保することができます。

自己管理の向上

学習者は自分自身の時間管理や学習計画を立てる機会が与えられ、自己管理の向上など様々な効果をもたらします。

ゆとりの時間

時間的な余裕は、集中力が向上することが言われています。

Page Top