厚木看護専門学校

文字サイズ
看護への情熱がみがかれていく。

学校生活

リキュラム(2022年度)

2022年度入学生より、カリキュラムが改正されました。

基礎分野

科学的思考の基盤

科目 年次 単位数 時間数
論理的思考と表現 1 1 30
運動と健康 1 1 30
コンピューターリテラシーとセキュリティ 1 1 15
情報科学 3 1 15
英語Ⅰ 1 1 30
英語Ⅱ 2 1 30
中国語・スペイン語・イタリア語(選択) 2 1 15

人間と生活、社会の理解

科目 年次 単位数 時間数
社会学 1 1 30
教育学 2 1 15
心理学 1 1 30
倫理学 1 1 15
人間関係論 1 1 15
家族論 2 1 15
キャリアデザイン 3 1 30
小 計 14 315

専門基礎分野

人体の構造と機能

科目 年次 単位数 時間数
解剖生理学Ⅰ 1 2 60
解剖生理学Ⅱ 2 2 60
生化学 1 1 30
栄養学 2 1 30

疾病の成り立ちと回復の促進

科目 年次 単位数 時間数
病理学 1 1 30
疾病と治療Ⅰ
(消化器、運動器、脳神経)
1 2 30
疾病と治療Ⅱ
(呼吸器、循環器)
2 1 15
疾病と治療Ⅲ
(腎・泌尿器、内分泌)
2 1 15
疾病と治療Ⅳ
(血液、アレルギー、感染症)
2 1 15
疾病と治療Ⅴ
(緩和医療、がん、神経・筋)
2 1 15
微生物学 1 1 30
薬理学 2 1 30
リハビリテーション学 3 1 15

健康支援と社会保障制度

科目 年次 単位数 時間数
多職種連携と協働 1 2 30
公衆衛生学 2 1 15
看護関係法令 1 1 15
社会保障・社会福祉 2 1 30
小計 22 465

専門分野(講義)

基礎看護学

科目 年次 単位数 時間数
看護学概論 1 1 30
安全を確保する援助技術 1 1 30
環境を整える援助技術 1 1 30
活動を支える援助技術 1 1 30
食・排泄を支える援助技術 1 1 30
清潔を保つ援助技術 1 1 30
フィジカルアセスメント 1 1 30
症状別看護 1 1 30
看護過程 1 1 30
与薬・検査の看護Ⅰ 1 1 15
与薬・検査の看護Ⅱ 2 1 30

地域・在宅看護論

科目 年次 単位数 時間数
人の暮らしと健康 1 1 15
在宅療養の支援 2 1 30
ケアプランと看護 3 1 15
在宅看護技術 3 1 15

成人看護学

科目 年次 単位数 時間数
成人看護学総論 1 1 30
成人看護学各論Ⅰ
(呼吸器・循環器)
2 1 30
成人看護学各論Ⅱ
(食道・胃・大腸)
2 1 30
成人看護学各論Ⅲ
(胆嚢・肝臓・膵臓)
2 1 30
成人看護学各論Ⅳ
(腎・血液・内分泌)
2 1 30

老年看護学

科目 年次 単位数 時間数
老年看護学概論 1 1 30
高齢者の生活を支える援助技術 2 1 30
高齢者に特有な疾患の看護 2 1 30

小児看護学

科目 年次 単位数 時間数
小児の成長と発達 1 1 30
小児の疾病と治療 2 1 15
小児の疾病・症状からみる看護 2 1 30

母性看護学

科目 年次 単位数 時間数
母性看護学総論 2 1 15
周産期の実際と支援 2 1 30
女性生殖器と周産期の異常 2 1 30
周産期の看護 2 1 15

精神看護学

科目 年次 単位数 時間数
精神の機能と健康 1 1 30
精神の法と歴史 1 1 15
精神障害のある人の医療と看護 2 1 30

健康状態別看護

科目 年次 単位数 時間数
健康状態と看護 1 1 30
急性期の看護 2 1 30
周術期の看護 2 1 30
慢性期の看護 2 1 30
終末期の看護 3 1 30

看護の統合と実践

科目 年次 単位数 時間数
看護管理・医療安全 3 1 30
看護倫理 3 1 30
災害看護・国際看護 3 1 30
看護研究 3 1 30
小計 43 1140

専門分野(実習)

臨地実習

科目 年次 単位数 時間数
基礎看護学Ⅰ実習 1 2 60
基礎看護学Ⅱ実習 2 2 60
地域・在宅看護論Ⅰ実習 1 1 30
地域・在宅看護論Ⅱ実習 3 2 60
成人・老年看護学Ⅰ実習
(回復期・慢性期)
2 2 60
成人・老年看護学Ⅱ実習
(急性期)
3 3 90
成人・老年看護学Ⅲ実習
(慢性・終末期)
3 3 90
小児看護学Ⅰ実習 2 1 30
小児看護学Ⅱ実習 3 1 45
母性看護学実習 3 2 60
精神看護学実習 3 2 90
看護の統合と実践実習 3 3 135
小計 24 810

教育課程 履修科目合計

単位数 時間数
103 2730

リキュラム

教育課程は「基礎分野」「専門基礎分野」「専門分野Ⅰ」「専門分野Ⅱ」「統合分野」 の5分野で構成されています。 (2018年度)

基礎分野

科学的思考の基盤

科目 年次 単位数 時間数
文章表現法 1 1 30
体育 1 1 30
化学 1 1 30
情報科学 1 1 30
英語Ⅰ 1 1 30
英語Ⅱ 2 1 30
論理学 1 1 15

人間と生活社会の理解

科目 年次 単位数 時間数
社会学 1 1 30
ボランティア論 1 1 15
教育学 2 1 30
心理学 1 1 30
哲学 1 1 15
倫理学 1 1 15
人間関係論Ⅰ 1 1 15
人間関係論Ⅱ 3 1 30
小 計 15 375

専門基礎分野

人体の構造と機能

科目 年次 単位数 時間数
解剖学 1 2 60
生理学 1 2 60
生化学 1 1 30
栄養学 2 1 30
バイオメカニクス 2 1 15

疾病の成り立ちと回復の促進

科目 年次 単位数 時間数
病理学 1 1 30
疾病と治療Ⅰ 2 1 15
疾病と治療Ⅱ 2 1 15
疾病と治療Ⅲ 2 1 15
疾病と治療Ⅳ 2 1 15
疾病と治療Ⅴ 2 1 15
疾病と治療Ⅵ 2 1 15
微生物学 1 1 30
薬理学 2 1 30
リハビリテーション学 2 1 30

健康支援と社会保障制度

科目 年次 単位数 時間数
福祉における援助 1 1 15
公衆衛生 2 1 15
関係法規 2 1 15
社会福祉論 2 1 15
保健医療福祉論 2 1 15
障害者福祉論 2 1 15
医療と倫理 3 1 15
小計 24 510

専門分野Ⅰ

基礎看護学

科目 年次 単位数 時間数
基礎看護学Ⅰ 1 1 30
基礎看護学Ⅱ 1 1 30
基礎看護学Ⅲ 1 1 30
基礎看護学Ⅳ 1 1 30
基礎看護学Ⅴ 1 1 30
基礎看護学Ⅵ 1 1 30
基礎看護学Ⅶ 1 1 30
基礎看護学Ⅷ 1 1 30
基礎看護学Ⅸ 1 1 30
基礎看護学Ⅹ 2 1 30
リハビリテーション看護 1 1 30
臨地実習 基礎看護学実習Ⅰ 1 1 45
基礎看護学実習Ⅱ 1 2 90
小計 14 465

専門分野Ⅱ

成人看護学

科目 年次 単位数 時間数
成人看護学Ⅰ 1 1 15
成人看護学Ⅱ 2 1 30
成人看護学Ⅲ 2 1 30
成人看護学Ⅳ 2 1 30
成人看護学Ⅴ 2 1 30
成人看護学Ⅵ 2 1 30

老年看護学

科目 年次 単位数 時間数
老年看護学Ⅰ 1 1 30
老年看護学Ⅱ 2 1 30
老年看護学Ⅲ 2 1 15
老年看護学Ⅳ 2 1 30

小児看護学

科目 年次 単位数 時間数
小児看護学Ⅰ 1 1 30
小児看護学Ⅱ 2 1 15
小児看護学Ⅲ 2 1 30
小児看護学Ⅳ 2 1 30

母性看護学

科目 年次 単位数 時間数
母性看護学Ⅰ 2 1 15
母性看護学Ⅱ 2 1 30
母性看護学Ⅲ 2 1 30
母性看護学Ⅳ 2 1 15

精神看護学

科目 年次 単位数 時間数
精神看護学Ⅰ 1 1 30
精神看護学Ⅱ 1 1 15
精神看護学Ⅲ 2 1 30
精神看護学Ⅳ 3 1 15

臨地実習

科目 年次 単位数 時間数
成人看護学実習Ⅰ 2 2 90
成人看護学実習Ⅱ 2 2 90
成人看護学実習Ⅲ 3 2 90
老年看護学実習Ⅰ 1 1 45
老年看護学実習Ⅱ 2 1 45
老年看護学実習Ⅲ 3 2 90
小児看護学実習 3 2 90
母性看護学実習 3 2 90
精神看護学実習 3 2 90
小計 38 1275

統合分野

在宅看護論

科目 年次 単位数 時間数
在宅看護論Ⅰ 2 1 15
在宅看護論Ⅱ 2 1 15
宅看護論Ⅲ 2 1 30
在宅看護論Ⅳ 2 1 30

看護の統合と実践

科目 年次 単位数 時間数
看護の統合Ⅰ 3 1 30
看護の統合Ⅱ 2 1 30
看護の統合Ⅲ 3 1 30
看護の統合Ⅳ 3 1 30

臨地実習

科目 年次 単位数 時間数
在宅看護論実習 3 2 90
看護の統合と実践実習 3 2 90
小計 12 390

教育課程 履修科目合計

単位数 時間数
103 3015
Page Top